本文へスキップ

造園施工管理技士を目指すサイト

採石業務管理者/造園施工管理技士は

造園施工管理技士 養成講座

採石業務管理者HEADLINE

採石業務管理者

採石事業者が必要とする資格者

仕事内容
採石場で災害防止に責任

大谷石、セメントに混ぜる岩石などを採取する現場で、災害防止にあたる責任者。採石業者が都道府県知事の登録を受ける際、その事務所には採石業務管理者を置くことが義務づけられている。


取得方法
筆記試験に合格する

都道府県知事が実施する筆記試験に合格する。


詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: (1)岩石の採取に関する法令事項(環境保全関係法令事項を含む)
(2)岩石の採取に関する技術的な事項(岩石の採掘、発破、破砕選別、汚濁水の処理、脱水ケーキ<脱水処理に伴って生ずる湿状の岩石粉>の処理、廃土および廃石のたい積並ならびに採掘終了時の措置に関する技術的事項)
試験日: 10月第2金曜日
試験地: 各都道府県が指定する会場
受験料: 8,000円程度
合格率: 30.5%(平成21年度)